・select page to...・
[about] [works] [EVENTs] | [Elfish Co.]
通信販売受付中/●「フォーチュン・ツリーをさがして(1)(2)」紹介/通販開始しました!
(よろしければひとこと)
 お返事ボード

2010年08月11日

オビワン(゚∀゚)

オビの一個め、オビ1、オビワン…バンザーイ(゚∀゚

20100810_1.jpg

やっぱりオビを付けると「新刊」!て雰囲気が上がりますよね(´ω`)
個人的には背表紙の「真夏に、セピアオペラ。」のフレーズがお気に入りです。
最初は「晩夏に、セピアオペラ。」だったんですが。…晩夏だといきなり終わっちゃうような雰囲気があるので真夏と言い切りました。真夏の定義ってざっと見たところ時期よりも気温のようなので、まあ、8月中なら「真夏」と言ってよいのかなあと。

あとpixivにも新刊の絵とかカバーとか載せてみました。
予想通りあっという間に流れて、それ以降は閲覧数が増えませんね(´・ω・`) 。
pixivは、ネタがヒットするキーワードで拾われるか、あらかじめお気に入りにどれだけエントリーされておくかが勝負の仕様だと思ってるのですが、やっぱりそんな感じですよね('A`) 。自分もうpixivには乗り遅れた感がずっとあって、元々熱心に投稿とかしてなかったので。今更感があるよなー。まあ、わらにもすがる思いでもがいております(´ω`)

オビ二つ目も作らないとな(`・ω・´)
posted by KaTO at 07:29| Comment(0) | 日記

2010年08月08日

城端へ

この週末、富山は城端へ行ってきました。
20100808_015.jpg

…とmixi日記で書いたら「聖地巡りでもやるのかと」コメントをもらいまして。

いや、単に法事が二連続であるということだったのですが('A`) 。
母方の実家が城端だったので、祖父母が健在だった頃は遊びに行ったり、亡くなってからは法事で時折訪れてみたりの場所です。

それが今では「聖地」になってたんですね!
20100808_01.jpg

true tears…知らなかったとです('A`) 。確かに駅の中に記念カキコ用のノートがあったり、若い人が駅前で写真をパチパチ撮ってたりしてましたので。城端は「聖地」になっていたんだなあ…と驚きました。

城端は一般的には門前町、寺の町です。町のあちこちにお寺さんがある。
駅前なんか、ビックリするぐらい何もないんですよ。

20100808_02.jpg

これが駅前…。スカスカな感じ。もう二十年近くはこんな感じな気がするんですが。
道幅は確実に広くなってるんですが、それがなおさらスカスカ感を増している感じです(´・ω・`) 。でも静かで自然もたくさん寺たくさんで風情はあると思う。

20100808_03.jpg

これが城端線の足。来たときは二輌編成でしたが帰りは一輌になってました。
ディーゼルエンジンで動きます。一時間に一本、高岡駅から城端までは約一時間。
時間間違えたり乗れないとけっこうヘコむ列車です。
あまりに時間をかけるので、ローカル線ですが普通にトイレが付いてます。
無人駅が多いので乗客が自分でドアの開閉をする機会もしばしば。
もうずっと一時間に一本ですが、さすがに廃線にはならんのですな。

二日連続で法事ってなかなかしんどかったです(´・ω・`) 明日は会社だしな。
でもまあ久しぶりに親類縁者の元気な顔を見られるのは良いことですね。
故人も喜んでいることかと思います。

現実に戻ってみると、やっぱり時間がなくなっててしんどいですが('A`) 。
新刊の方は出来上がるからよいとして、小物とかの準備ががが
今はオビのデザインをやってます。とりあえず頑張る(`・ω・´)
posted by KaTO at 21:08| Comment(0) | 日記

2010年08月05日

しおりの量産化

入稿が済んだら一段落できるかとか思ったけど結局忙しいんだなあ(´・ω・`)
…忙しくなってるのはProject DIVA2のせいかもしれなくもないかも。

と、ゲームばかりやってはいられないのでしおりの量産化です。
20100805_0.jpg 20100805_1.jpg

紙はキヤノンのマットフォトペーパーにしました。エプソンの同等の商品に比べて店頭で100円くらい安かった。紙質もあまり変わりませんので(´ω`)。

裏面は単色印刷をイメージしたセピア色っぽいやつで印刷。原稿でズレないようにしておけば、まあたいてい手差しでもうまくいきます。

印刷した後、表面は3Mの透明テープ貼る。右端の一列目、ズレて貼ってしまったのでパーにしました('A`;)失敗したらもうはがせませんので捨て、になります……

後はトンボ線に合わせてカッティング。
20100805_2.jpg  20100805_3.jpg

これで6枚のしおり……楽しいけど面倒('A`) 。
posted by KaTO at 07:41| Comment(0) | 日記

2010年08月04日

二巻目

二巻目はまだ到着していませんが、紹介ページは立ち上げました。…あとはpixivにカバー絵でもうpしておこうかな(´・ω・`) 。

今日はしおりの裏面デザイン固めようと思ったのですがProject DIVA2とかつい着手して思うように行かず。それにしても入稿前に手を付けなくて良かった…('A`;)リズム系はついついちょろちょろトライしてしまうんですよなー。物凄く時間を費やしてしまう恐ろしさです。
posted by KaTO at 02:00| Comment(0) | 日記

2010年08月03日

栞の試作

実際に手元の環境で印刷してみます。…やっぱり紙はエプソンのPMマット紙が良いようで。
あと、絵自体が色合いが薄かったので、周辺減光っぽいイメージで色を付けました。ロゴも多少文字幅を広くした。
20100803_0.jpg

こういうのは実際にカタチにしてみないとピンと来なかったりする要素です…
で、印刷した上から、透明テープをしわや指紋などつけずにぴったりと貼る。

20100803_1.jpg

トンボ線に合わせてカッティング。

20100803_2.jpg

PP加工したみたいでカコイイです(´ω`)
…実際に使ってみるとまあ普通ですが。普通(´・ω・`)

20100803_3.jpg

裏面印刷の文言も考えないとなー
posted by KaTO at 01:34| Comment(0) | 日記

2010年08月02日

しおり

こんな感じでしおりを作りたいとデザイン中です。
20100802_1.jpg

季刊の表紙だった絵とコピーですが気に入ってたので!
夏コミ向けにはもう引き受けてくれる印刷所はなさそうなので、インクジェットプリンタで出力した後3Mの透明テープを貼って簡易PP加工である程度作ります…。

本格的な数をこなせるのはその後の夏ティアになりそうだなあ(´・ω・`)
もう一種類デザインするつもりなのですがこちらは絵もまだまだ。
posted by KaTO at 11:03| Comment(0) | 日記

2010年08月01日

製本終わって到着(一巻)

カバーが7/31到着、本体(1巻)が8/1に到着しました。さすが早期割引狙い組。
20100801_1.jpg

カバーを追ってみますとこんな感じになります。

20100801_3.jpg

インクジェットプリンタで作ったのに比べると色合いは濃くなった感じ。まあ予定通りではあるのですが、賢八と晶はもう少し明るめの青で良かったと思えますな。こうなってみると(´・ω・`) 。狙い以上に暗くなりました。
20100801_2.jpg

挿絵はぱっと見「あれ? 薄いな('A`) 」という感じで、濃淡のメリハリが自分の中ではもっとあった気になってたのですね。全体としてコントラストが弱くなった感がありますが、こちらの方が見やすいとは思います。個人的にはもう少し追い込んでキツめの光線のイメージが出せれば良かったのですが。ただまあ、今までそれでなんとなく失敗してる感があるので、これが丁度よいのかなと。

新刊も届き始めましたし久々にこのブログも新刊宣伝モードです。タイトルページを新刊のものに改め、新刊紹介のページを作り、リンクを貼りました。

問題はこうした「宣伝」が今やどれだけの意味を持ちうるか、ですが……。事前の情報戦でサークルめぐりする人は情報集めてる訳ですよね。そうしたモノに自分は乗っかれてない気がするんですよなー。

活動がしょぼしょぼだから当たり前か(´・ω・`) こまった。
よさげな宣伝の仕方があったらご教授いただきたいくらいです。というか口コミでも何でもよいので広めていただけると嬉しいですのう(´・ω・`) 。何しろ本当久しぶりの文字もの新刊です! 
posted by KaTO at 18:50| Comment(1) | 日記
(c)加藤 寿生、KaTO since 2005
.