・select page to...・
[about] [works] [EVENTs] | [Elfish Co.]
通信販売受付中/●「フォーチュン・ツリーをさがして(1)(2)」紹介/通販開始しました!
(よろしければひとこと)
 お返事ボード

2010年09月01日

0から1へ

9月になりました。一般的には新学期…と思ったら、最近は土曜日が休みのせいで夏休みが短いらしいですね。うちの地域では先週? くらいからもう子供達の登校が始まっていたような。
区切りが悪い感が否めません。

そして。空っぽになった8月から収穫の秋へとなるかー。ならんな(´・ω・`)

20100901_1.jpg

画集の表紙をよりコントラスト強めに。あと、各所の彩色がザツだったりヌケてたりしたのを補いつつ。まだ途中なんですがイメージを固めるべく。

あと通販の準備もしなきゃならないなあ。一応('A`;)
準備整ったら告知しますね。あと委託も試すだけ試してみようかと思わなくもないです。ダメっぽいけど(ノ∀`)

…なんかコトバの端々がまだネガティブだな
posted by KaTO at 08:31| Comment(0) | 日記

2010年08月31日

8月の終わり

まだまだ暑さは続きそうですが、ぽっかりと空虚になってしまった8月が終わろうとしています(´ω`)……

とまあ、気持ちは冴えないですけどやりたいことはそれなりにあったりするし、パッケージとして「本」を作るの好きみたいなので。細々地味に続けたいと思います。まずは陳腐化しつつある在庫(A5版小説の山)を圧縮(廃棄…)すること、そのための文庫化を進めること(今後は部数も抑えて。在庫なくなったら電子版で、というスタンス)

今のノウハウや絵で「旧日」や「四堂」を文庫に再構成するのも悪くないだろう。今まで買ってくださってる方からすると「そ、それよりも邂逅の調を……('A`;)」ということもあるかもしれませんが!

それもおいおい(´ω`)。季刊としてやれればよいかなと思ってはいます。

コミティアで買った本のひとつ。
20100830_2.jpg

そこそこ面白かった。既存のラノベの組版やフォントについて参考になりました。
情報をツメコミつつ読みやすい組版というのをさらに突き詰めたいと思ったりして。
そういう意味ではフォーチュン…は、体裁としての美しさをやや捨てて文字量と読みやすさを求めたのですがどうでしょう。案外、読みやすいと思うのですが(自分では…)。

現在着手した作業。

20100831_2.jpg

久しぶりに匠を描いてる気がするなー。まだだめだめですな(´・ω・`)
「年代記」の絵も、小説には間に合わなかった仕上げをもう少しやって、画集足るクオリティに届かせたいかなと思います。せめてそれはやらないと、コミティアの反応だと絶望して死にたくなる。
あと9末までに同人以外の別件の作業があるので、これもどうなるかというところですね。

貧乏暇無しつーか、徒労ばかりの人生か。それがおいら。(´ω`)
posted by KaTO at 07:50| Comment(0) | 日記

2010年08月30日

とりあえず後悔、いや公開メモ

あんまり気分の良くない目覚め(を 
眠いがまた平日が始まる訳で、それを避けては通れない。現実を見ないで夢は語れない。今後のことを少し考えた。

「やっててつらくなる活動」というのは何より自分のためによろしくない。良くも悪くも同人活動なのだから「自分が面白い、と思えるものを作ってそれを気に入ってくれる人におすそ分けでもできたらそれで幸せ(´ω`)」というのが基本だろうと思う。

つらくなる要素は今のところ「売れない」だから、規模を縮小していけばまあやっていけない活動ではない、か。
今でさえ大した量じゃないのに縮小ってのは何だかなあだけど、現実は受け容れなきゃ折り合わなくなるからな(´・ω・`)
新刊の発行数を減らして、既刊(つまり在庫)を少なくしてゆく方向が採るべき方針だろう。もうスペースで置き場にも困る始末(ノ∀`)

あとA5サイズの本はもうだいぶ出なくなってしまったので、そろそろ処分を考える。でもって文庫サイズで100〜200作り直そうかと。たぶん、100程度、いやもっと少なくて良いのだが。すごい単価だろうなあ('A`)。ここは赤字でもいいかー?
『文庫』というカタチにはしてみたいという欲は、何より自分にあるし。

しかし「四堂の家」がどうやってもまた分冊になるんだろうなと憂鬱になるな(´・ω・`)
でもまあカバー絵ひとつ増やせばなんとかなるかー。それくらいはやりたい。

(何かコメントあれば誰ともなく伺ってみたい希ガス)
posted by KaTO at 07:12| Comment(2) | 日記

コミティア93終了…

コミティア93、昨日終了しました。お越し下さった方々には改めて感謝いたします。ありがとうございました!

しかし……終わってしまいました。なんかサークルとしても「終わっていた!」感がひしひしと(ノ∀`)アチャー
20100830_1.jpg

ロケーションが悪かった訳でもなく。文芸エリアとはいえ入口そばの端席を頂いていた訳で…。
でも、ぜんぜん見てもらえんかったなー('A`)。いや、見てもらえてたのだろうか? ポスターの意味もあったんだろうか……とか、思わされました。

昨晩用意したコピー本も残りまして、これは反省しきりでございます。本人は苦労してるつもりでも欲しがられるものではなかったということですからして。結局、ウチの本をよく買って下さる方に買っていただいたばかりになっていた気がします…。

自分の(一応の)サークル戦略としては、絵を中心にした本は一見さんを掴むための品揃えで、そういう意味では「最後の楽園」なんかは今でも地味にちょっとずつ捌けてるので狙い通り? なのかもしれないのですが、うーん。「年代記」の方は再録だけど自分が好きで見てもらいたい絵だったんだけどもほぼスルーで絶望感ひしひしでありました('A`)。即売会で文章もスルーされて絵もスルーされたらどこに存在意義を見出せばいいのだろう、と。午後は逃げ出したくなるくらいヘコんでました。
このまま数を作っても悲惨なことになりそうだから…ああもういくつ作ればストレス溜まらず需要を満たせるんだろう。現状、20がせいぜいなんだろうか。つまり20人の買い手。これがセピアオペラの現状のコア層でらっしゃる方々のおおよその人数なのかな。
オンデマンドなら数は都合がつきやすいですが印刷クオリティがいまいち。
オフセットだと到底さばけず在庫の山が増え続けるのは必然。これはどうにも、キツいなあ、とか思って、テンションはダダ下がりの一日で。店じまいも考えました(´・ω・`)ね。
このスタイルを続けて居ては早晩、活動が続けられなくなるなあ、と。

うーん。オチがないなこの日記(´・ω・`)既にテンションはオチまくりだが。
posted by KaTO at 00:35| Comment(0) | 日記

2010年08月29日

本日はよろしくお願いします(コミティア93)

20100829_2.jpg

「セピアオペラの年代記0(ゼロ)」数えてみたら22部ありました。何故2部ハンパなんだろう('A`)。
B5フルカラー20枚(ページ、でもあるのですが、片面印刷なので紙が20枚なのです)で400円にさせていただくことになるかと思います。ホチキス留めの本にしては高い……と思わなくもないですがご容赦願いまする(´・ω・`)

あとは夏コミで出した「フォーチュン・ツリーをさがして(1)(2)」と、既刊がゾロゾロでございます('A`)。よろしくお願いします。
posted by KaTO at 06:54| Comment(0) | 日記

なんとかなりそう(´ω`)

コミティア93向けの新刊をなんとかできそうな。「セピアオペラの年代記」!
といっても、トンボ線すらタチキリに回せないそのまんま綴じ本ですけど(゚∀゚)…
20100829_1.jpg

表紙はインクジェット、本文はレーザープリンタ刷りという構成になるかと思います。20枚、一部400円てところでしょうか…。フルカラー画集としては実質試作品なのでリーズナブルなお値段?(´ω`)

秋には印刷に回してB5サイズ20P画集くらいにできるんじゃないかと思いますが、インクジェットにはインクジェットの良さがありますからして。美麗なカラーで印刷されたフォーチュン…の挿絵をご覧いただければ幸いです。ただ、部数が全然作れないのでせいぜい20あるかどうか。とくにオールインクジェット版は最大でも5部しか作れないと思います。用紙がないのと、時間もないので('A`;)

という訳でコミケで新刊買われた方もコミティアヨロシク(´ω`)
(鬼かキサマは
posted by KaTO at 02:19| Comment(0) | 日記

2010年08月26日

小物あれやこれや

こんなのを作りました。
20100826_1.jpg

夏コミに合わせて必死こいて作ったしおりなのですが、思ったほど新刊も売れなかったし(´・ω・`)ご自由にお取り下さいだったのに誰も取ってくれなかったり。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ねむたい顔のアンナさんの心のこもったコトバを記しました。
(ってこれアンナさんなのか!?)

最近は無料配布も手に取ってくれない時代だな、と思わなくもないのですが、まあ。今となっては旧い人間ですからな。私も(´・ω・`)。

あと、『枳の庭』に「第一作目である」ことを示す情報がないと、「旧日の縁」から買おうとする人が現れるとの指摘を友人から受けましたので。オビを作りました。またオビ……('A`)
20100826_2.jpg

やや安直に。
本の大きさが違うし番号振ったシリーズでもないから、確かに分かりにくくなってるんですよね…。サイズもう合わせた方がよいかもしれん。可能なら部数小さく仕切り直して。
増え続ける在庫がさすがにオソロシクなってきました(´・ω・`)
posted by KaTO at 07:47| Comment(0) | 日記

2010年08月25日

ポスター届く(´ω`)

グラフィックさんからポスター届きました(´ω`)。
20100825_1.jpg

梱包もしっかりしてますね。当たり前か(´・ω・`)
1,500円以上の発注だと送料が無料になるので実質送料を気にすることはまずないでしょうな(印刷代はたいていそれ以上かかるので…)。昨晩発送で本日午前到着。水曜日に発注受付が済めば、土曜日午前中には確実に届くということでイベント前の駆け込みでも大丈夫そう。
ただ、コミケとかでかいイベント前だと別スケジュールでしょうけども。
20100825_3.jpg

仕上がりに関しては申し分なしでしょう。画面とおんなじイメージ(´ω`)
もう少し色が深く出た方が趣も増す絵かと思ったので、次はマット仕上げでやってみようかとおも思いました。いや、これはこれでイメージ通りなんですけども。
展示イメージだとこんな感じ↓
20100825_4.jpg

空気の動きが大きいと揺れるので、いつものクリップ付きので固定するかもしれんです。
長時間の展示にも耐えられるのはウチの中で数日吊しっぱなしにしてるので間違いないのですが(´・ω・`)。風はなあ…

けっこう気に入ったのでイベント終わってからもしばらく吊しておこうかとか思い始めたりです(´ω`)デカいのもいいな


posted by KaTO at 14:35| Comment(0) | 日記

2010年08月24日

セピアオペラの年代記

画集を作りたいと思ってたのですが、まとめようとしてめんどくさくて手が止まってる感じがありましたので。ここはひとつ夏ティア〜サンクリに向けて、「フォーチュン…」で描いてた挿絵とかポスターとかのミニ画集を作ってみようかなとか思います。
これが表紙テスト。

chronicles0_01.jpg

表紙が使い回しってのがアレですが(´・ω・`)。
夏ティアはページテストのA4出力を封筒詰めして数部だけ出したりするかも。
posted by KaTO at 07:44| Comment(0) | 日記

EVENTページ更新しました

申込みを済ませたイベントについて、EVENTs.ページを更新しました。…冬コミは、ちょっと考えましたけど落選の可能性も常にあるのでとにかく申し込むだけ申し込むことに。あと、ちょっと変わり種として「サンシャインクリエイション」に。…初参加なんですよね(´・ω・`)。久しぶりに池袋のイベント出てみたいなあ、とか思って。
友人に話したら「チャレンジャーだな」とか言われました。どういう意味だよ!( ゚д゚)

あと12月の「文学フリマ」も現在申込み受付中ということで、考えています。
posted by KaTO at 06:41| Comment(0) | 日記
(c)加藤 寿生、KaTO since 2005
.